The Okinawa Herpetological Society
沖縄両生爬虫類研究会

会誌AKAMATA

会のご案内
会則
入会のご案内
会誌AKAMATA
お問い合わせ

お知らせ
琉球の両生爬虫類

沖縄両生爬虫類研究会会則


第一章 総則

第1条
本会は,沖縄両生爬虫類研究会 (The Okinawa Herpetological Society) と称する.
第2条
本会は,琉球列島に生息する両生類と爬虫類を対象とした研究の発展,ならびに在来種の保全の推進に寄与し,さらには会員相互の親睦を図ることを目的とする.

第二章 事業

第3条
本会は第2条の目的達成のため次の事業を行なう.
  1. 会誌 Akamata の発行.
  2. 研究集会の開催.
  3. その他,本会の目的達成に必要な事業.

第三章 会員

第4条
会員は本会の趣旨に賛同して入会する個人または団体とする.
第5条
会員は本会が定める会費を納入しなければならない.
第6条
本会に入会を希望する者は,住所,氏名,勤務先および連絡先(メールアドレス)を明記し,庶務幹事へ申込みをする.
第7条
退会を希望する者は,庶務幹事へ届け出る.また,会費を3年間滞納した場合は,自然退会と見なす.

第四章 役員

第8条
本会に次の役員をおく.
会長1名,幹事3名,評議員若干名,編集委員若干名,会計監査1名.
第9条
会長は本会を代表し統括する.
第10条
会長,幹事,評議員は,評議員会を構成する.評議員会は,本会の事業を遂行するために必要な事項を審議する.
第11条
幹事は,庶務,会計,編集の会務を行なう.会務の内容により,それぞれ庶務幹事,会計幹事,編集幹事と称する.
第12条
庶務幹事は会長を補佐し,会長が事故ある時はその職務を代行する.
第13条
会計幹事は,会計報告を評議員会に行なう.
第14条
編集幹事と編集委員は,編集委員会を構成し,編集幹事はその長となる.編集委員会は Akamata の編集に関する会務を行なう.
第15条
役員は,評議員会で会員から選出する.
第16条
役員の任期は2年とし,再任をさまたげない.
第17条
役員は,任期満了といえども後任者の決定まではその任務を行う.

第五章 会議

第18条
本会に次の会議をおく.
評議員会,編集委員会
第19条
必要に応じて会長は評議員会を召集し,その議長を兼ねる.
第20条
評議員会は,メール会議を基本とする.
第21条
会員は,評議員を通し,会の運営についての意見を評議員会に提出することができる.
第22条
評議員会の審議内容については,必要に応じて会員へ報告する.
第23条
任意に開催される本会の研究集会において,評議員会の報告を行なうことができる.
第24条
会則の改正は,事前に会員へ通知し,研究集会において承認を行なう.

第六章 会計

第25条
本会の会計年度は1月1日から12月31日までとする.
第26条
本会の経費は,会費及び寄付金その他の収入によってまかなわれる.

第七章 附則

  1. 新入会員は入会に際し,前号を受け取ることができる.本会の会費は個人会員年間2,000円,団体会員年間5,000円とする.ただし,会誌の発行が無い年度は,会費を徴収しない.会誌の発行があった年度に会費を納めていない会員は次号の会誌を受け取ることができない.
  2. この会則は1982年8月29日から施行する.
  3. この改正会則は2010年7月3日から施行する.
  4. この改正会則は2015年8月8日から施行する.