The Okinawa Herpetological Society
沖縄両生爬虫類研究会

会誌AKAMATA

会誌AKAMATA


バックナンバー

会誌AKAMATA表紙当研究会では研究会誌 AKAMATA を年1回発行しており,残部があるものについては販売も行っております。ご購入申込みやバックナンバーに関するご質問は,お問い合わせのバックナンバー購入フォームをご利用下さい.

総目次はこちら(テキスト版総目次PDF版総目次).

No.発行年会員外頒価会員頒価
AKAMATA No.1目次1983.032,300円2,000円
AKAMATA No.2目次1984.042,300円2,000円
AKAMATA No.3目次1986.082,300円2,000円
AKAMATA No.4目次1987.102,300円2,000円
AKAMATA No.5目次1988.122,300円2,000円
AKAMATA No.6目次1989.022,300円2,000円
AKAMATA No.7目次1991.03残部無し
AKAMATA No.8目次1993.052,300円2,000円
AKAMATA No.9目次1993.122,300円2,000円
AKAMATA No.10目次1994.082,300円2,000円
AKAMATA No.11目次1995.022,300円2,000円
AKAMATA No.12目次1995.122,300円2,000円
AKAMATA No.13目次1996.11残部無し
AKAMATA No.14目次1998.032,300円2,000円
AKAMATA No.15目次1999.072,300円2,000円
AKAMATA No.16目次2002.122,300円2,000円
AKAMATA No.17目次2006.022,300円2,000円
AKAMATA No.18目次2007.042,300円2,000円
AKAMATA No.19目次2008.042,300円2,000円
AKAMATA No.20目次2009.042,300円2,000円
AKAMATA No.21目次2010.042,300円2,000円
AKAMATA No.22目次2011.042,300円2,000円
AKAMATA No.23目次2012.092,300円2,000円
AKAMATA No.24目次2013.122,300円2,000円
AKAMATA No.25目次2015.062,300円2,000円
AKAMATA No.26目次2016.112,300円2,000円
AKAMATA No.27
2017.122,300円2,000円
1-6 沖縄島の破風墓より見つかったミナミヤモリの大型卵塚 小林峻・長嶺隆・中谷裕美子・伊澤雅子
7-12 沖縄島における2016年の記録的大寒波のもとでのヤモリ類の観察 戸田守・城野哲平
13-17 野外でのイボイモリの孵化サイズとその発生段階 栗田一輝・富永篤
18-20 沖縄島北部で発見された胴の短いシリケンイモリについて 上開地広美・プレブル=ジェイソン・佐久真沙也加・中根優・皆藤琢磨
21-24 アシダカグモによるヤモリ属2種の捕食例 徳山孟伸・東樹宏和・城野哲平
25-28 西表島におけるカンムリワシによるヤエヤマセマルハコガメの捕食事例 小林峻・伊澤雅子
29-32 渡嘉敷島で日中に観察されたアカマタによるウミガメ卵採餌とマダニ類の過剰寄生 松本和将
33-34 サキシマハブによるヒメアマガエルの捕食例 竹内寛彦
35-37 沖縄島に侵入したサキシマハブの胃内容例 高田賢人・山本結沙・鷹野晶敏
38-40 口永良部島からのシロマダラの初記録 神林千晶・藤本将也・児玉敦也・綾田淳平・三好祥太・岡祐一朗・清水則雄・倉林敦
41-43 宮古諸島下地島と池間島からのオガサワラヤモリの新記録 河内紀浩・渡邉環樹・前之園唯史
44-46 宮古諸島来間島からのミヤコヒキガエルの初記録 河内紀浩・渡邉環樹・新里和野
47-51 ホオグロヤモリのトカラ諸島宝島からの初記録 岡本康汰・城野哲平・太田英利・戸田守
52-55 渡嘉敷島のオキナワアオガエルの記録について 前之園唯史
56-64 奄美諸島の6つの無人島の両生爬虫類相 戸田守・角田羊平・前之園唯史